×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ > アパグループとは

スポンサードリンク

アパグループとは一覧

アパホテル・アパマンションの会社概要

●アパホテルの会社概要設立/1980年12月25日 資本金/9,000万円 代表者/元谷 芙美子 事業内容/ 都市開発(ホテル、アーバン・リゾート)事業、総合建設(企画、設計、建設)事業、ホテル・チェーン、レストラン・チェーン、レジャー産業運営事業 一級建築士事務所登録/アパ建設株式会社、石川県知事

アパホテル・アパマンションの会社概要の続きを読む>

アパグループのプロパティマネジメント事業・管理&運営事業・ファイナンス事業・MD館事業

プロパティマネジメント事業では、都市の一等地にオフィスビルや店舗ビルを豊富に所有し、行き届いた管理とともに有名ブランドショップなどのテナント誘致で物件の価値を高め、安定した事業展開を支援しています。  管理&運営事業では、用地取得から建設、販売、管理まで一貫した体制で快適な生活をサポートし

アパグループのプロパティマネジメント事業・管理&運営事業・ファイナンス事業・MD館事業の続きを読む>

アパグループのホテル事業 ・マンション事業・リゾート事業 ・アパ賃貸館

ホテル事業では、日本最高層ホテルのアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>をはじめ、日本最大級の敷地面積を擁するアパホテル&リゾート<妙高高原>など、札幌から沖縄まで全国展開し、2万室構想へ向け大躍進しています。  マンション事業では、洗練の空間創造を目指し、新しい文化

アパグループのホテル事業 ・マンション事業・リゾート事業 ・アパ賃貸館の続きを読む>

アパグループの総合都市開発事業

アパグループは、ホテルとマンションを一体開発し、また商業施設やリゾート施設を運営することで日本全国に新しい都市の価値と可能性を創造し、人々の未来に豊かなライフスタイルの実現をめざしています。  シティホテル並みの外観と、ビジネスホテル並みの好料金と、旅館のおもてなしを併せ持つ『新都市型ホテ

アパグループの総合都市開発事業の続きを読む>

アパグループの特徴

アパグループは、創業以来、戸建て住宅事業、マンション事業、ホテル事業と常に時代の移り変わりとともに発展を遂げてきた総合都市開発グループです。アパグループは現在建設・計画中も含め、全国51箇所のホテルを展開しており、アパカード会員は130万人を数えています。アパグループは、マンション、ホテルを全国に展

アパグループの特徴の続きを読む>

このページのトップへ↑

カテゴリー